--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/08.Wed

ベーコン・ししとう・こんにゃく炒め♪ダイエットレシピ

ししとうとこんにゃくを使ったヘルシーな炒め物です。
ベーコンとにんにく、胡椒の風味がピリッとおいしい、ビールのおつまみにぴったりのおかずです。
冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもおすすめです。

ベーコン・ししとう・こんにゃく炒め1

★材料(2人分)★
ショルダーベーコン 約50g
ししとう 1パック
こんにゃく 1/2袋
にんにく 1かけ
コンソメ顆粒 小さじ1/2
塩・胡椒 少々
オリーブオイル 少々

★作り方★
1 ししとうはへたを短く切って斜めに半分に、にんにくはスライス、こんにゃくは拍子木に、ショルダーベーコンはこんにゃくの大きさにそえろえて、それぞれ切る。こんにゃくがあく抜きでない場合は下ゆでする。
2 テフロン加工のフライパンにオイルスプレーでオリーブオイルを一吹きし、にんにくを炒め、香りが出てきたらショルダーベーコンを入れてさらに炒める。
3 ベーコンに焼き色がついてきたらこんにゃく、ししとう、コンソメを加えて炒める。こんにゃくとししとうに火が通ったら塩・胡椒で味を調えて出来上がり♪

★ポイント★
※ししとうはビタミンCが豊富で、疲労回復や免疫機能を高めるなどの効果があります。また、カロチンも豊富で細胞の老化を防ぎ美肌効果があります。唐辛子と同様、新陳代謝を促進させるカプサイシンを含むので脂肪燃焼効果が期待できます。
※こんにゃくはローカロリー食品。グルコマンナンという食物繊維がおなかの中で膨らんで満腹感を得られるため、食欲抑制に効果があります。また食物繊維が豊富なので便秘解消も期待できます。
※にんにくには脂肪燃焼、コレステロール低下、血液をさらさらにするなどの効果があります。
※胡椒の辛味成分ペペリンには代謝を活発にし、脂肪を減量させる効果があります。また、香り成分モノテリペンには脳を活性化する作用があります。
※テフロン加工のフライパンを使用することで、少ない油で調理できます。

ベーコン・ししとう・こんにゃく炒め2

 にほんブログ村 料理ブログ ダイエット料理へ 人気ブログランキングへ  
ランキングに参加しています。
ポチッとワンクリックしていただけると励みになります。

スポンサーサイト
おつまみ・副菜 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
大量のししとうに困り、こちらにたどり着きました。
これまた余っていたベーコンブロックがあったので
早速つくりました。
にんにくとコンソメが入るのが新鮮ですし、
とっても美味♪でした。
ありがとうございました。
ほかのレシピもお野菜がたくさんのようですし
試してみます~(^o^)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。